その他 沿線 観光案内

2017.02.27

『 奥 水 間 散 策 』

 

皆様、こんにちは!

 

日中は寒さも和らぎ、

外へ出ないともったいない!と感じてしまうほど

お天気の良い日が多くなってまいりましたね*

 

適度に吹く風と、暖かい陽射しが気持ちの良いこの時期に

『 奥 水 間 散 策 』でお体のリフレッシュ はいかがでしょうか?

 

普段感じることの出来ない緑はもちろんのこと

澄んだ空気やおいしいお水で育ったお野菜、温泉にお食事など

奥水間では『 自 然 』を体いっぱい感じていただくことが出来ます。

 

数ある施設の中でも今回はこちらをご紹介いたします(^O^)

 

 

◆◇◆ 孝 恩 寺( 釘 無 堂 ) ◆◇◆

 

『釘無堂』と呼ばれ地域の方々に親しまれております。

こちらの観音堂は鎌倉時代に再建された際、

釘を使用しなかったという言い伝えがあることから

『釘無堂』と呼ばれているとのことです。

 

また、こちらの観音堂は大阪府で最古の木造建築物であり

鎌倉時代の建築様式を伝える文化財として国宝にも指定されております**

ほかにも境内には仏像群19体、板絵1枚が安置され、

いずれも重要文化財に指定されております。

 

さらに宝物館は入館料500円(要予約)で観覧が可能でございます!

ただし、6月~9月は観覧不可となっておりますのでご注意くださいませ(^O^)

 

 

 

境内には和を思わせる静けさもあり

歴史を感じずにはいられない場所でございます★\(^o^)/

 

【 ア ク セ ス : 水間観音駅下車  黄バス 釘無堂前 下車 徒歩3分 】

 

 

続きましては、

奥水間をからだで感じることのできる施設のご紹介です!

 

 

◆◇◆ 松 葉 温 泉  滝 の 湯 ◆◇◆

 

 

松葉温泉は天然の木材を使用した内風呂や足湯、客室露天風呂

全て花崗岩から湧き出る天然ラドン温泉はもちろん、

こだわりのお食事もゆっくりとお楽しみいただけます(*^。^*)

 

また、全室にマッサージチェアが完備されていたり、

客室露天風呂を完備したお部屋もあったりと

贅沢な時間をお過ごしいただけること間違いございません★

 

温泉は日帰りでもご利用いただけます*

大人*700円 こども*350円

営業時間*8時~21時(土曜日は22時まで)

 

散策で冷えた体、疲れた身体をぜひ

『 松 葉 温 泉   滝 の 湯 』 で癒してみてはいかがでしょうか?

 

【 ア ク セ ス : 水間観音駅下車  黄バス 松葉温泉前 下車 徒歩すぐ 】

 

 

電車とバス、両方のご利用で

『 孝 恩 寺 』 『 松 葉 温 泉   滝 の 湯 』 へお越しになる際はこちらが大変お得です!

 

★★

鉄道のみ             大人*600円 こども*300円

鉄道&黄バス 大人*1000円 こども*500円

水間鉄道貝塚駅・水間観音駅 窓口にてお求めいただけます(^O^)

★★

 

歴史と自然への愛が感じられる『 奥 水 間 』を

是非訪れてみられてはいかがでしょうか?(●^o^●)

 

皆様のお越しをお待ちしております(^^)

沿線 観光案内

2017.02.20

駅名の由来、知っていますか?

 

皆様こんにちは!

2月も終わりに近づき、

寒さの中にも春の足音が少しずつ聞こえてくるようになりましたが

いかがお過ごしでしょうか?

日によっては寒暖差もございますので体調管理には十分お気をつけください!!

 

さて皆様は、水間鉄道にご乗車になった時

珍しい駅名だなぁと思われた事はございませんか?

 

私たちがご案内する際、よく尋ねられるのが清児駅の読み方でございます!!

こちらは、せちごと読むのですが、

奈良時代に活躍した日本の僧侶である

行基が付けられた地名と言われているのをご存知でしょうか?

実は、貝塚と行基には深い関係がございます!!

それは、水間観音を創建したのが

聖武天皇に命じらた行基と言われているからです(●^ω^●)

 

そんな行基ですが、水間に向かう途中、

「稚児塚(ちごづか)」という所で迷子になってしまったそうです。

困っていたところに声をかけたのが稚児塚に住む子供たちでした。

子供たちは、行基を水間の地まで案内をしました。

このことに行基は、

「稚塚の子供たちはなんてらかな心を持っているのだろう」

と感動し清児と名づけたと言われております!!

そのような由来がある清児駅からは、

たくさんの子供たちが水間鉄道を使って元気に学校や遊びに行く姿をよく見かけます。

行基が感動した光景が今も受け継がれているのかも知れませんね(*^ω^*)

 

清児駅についてをご紹介いたしましたが、

由来を知るとより一層楽しんでご乗車できるのではないでしょうか?

 

もっと貝塚のこと、水間鉄道のことを知りたい!!という方に
ぜひともご覧頂きたいのがこちらの案内板でございます(*^ω^*)

 

こちらの案内板は、水間鉄道の各駅に設置されているものでございます!!

水間鉄道に関する事や

駅周辺にございます貝塚市の名所がこの案内板に書かれております(●^o^●)

お時間がございましたら、どうぞご覧になってみてください!

きっと貝塚の新しい発見が見つかるはずです(^^♪

 

清児駅以外にも

水間鉄道の駅名にはまだまだ興味深いものがたくさんございます!

案内板や駅名の由来になった場所を巡ってみるのも楽しいですよ\(^ω^)/

 

そして水間鉄道には乗り降り自由!!

便利でお得な1日フリー乗車券もございます!!

鉄道のみ   おとな:600円 こども:300円

鉄道+バス   おとな:1000円 こども:500円

 

現在、「鉄道むずめ」の水間みつまがデザインされた1日フリー乗車券も販売しております!!

1日フリーを使って水間鉄道を満喫されてみてはいかがでしょうか?

皆様のお越しお待ちしております(^^♪

その他 沿線 イベント情報

2017.02.13

巡って会いに行こう鉄道むすめ★

皆様、こんにちは

最近は朝方と夜は寒く、昼間は少し暖かかったりと

気温の差が激しいですがいかがお過ごしでしょうか?

今の季節は風邪やインフルエンザがとても流行っておりますので

くれぐれも体調管理にはお気をつけ下さいませ!!

 

節分が終わった後のイベントといえばバレンタインデーですよね(^O^)

街中の装飾はバレンタインデー一色で賑わっており、圧倒されます(^_^;)

 

しかし!!水間鉄道もバレンタインデーに負けないくらい

楽しくて素敵なイベントがございますのでご紹介いたします

 

まず、1つめは毎月恒例の元気いっぱい日曜えきなかマルシェのご案内です(^o^

 

日曜えきなかマルシェ


2月19日(日) 10時~16時
水間観音駅構内

出展

・おさとパン工房

・おしゃべりサロン

・神港学園 鉄道研究部

・めにぴく

・リレー・フォー・ライフ

・レール工房ひげしん

 

たくさんの出店がございますので

ぜひ皆様、お誘い合わせの上お越しくださいませ(^^♪

 

 

続いてご紹介いたしますのはこちらです!!

 

 

 

つなげて!全国”鉄道むすめ”巡り


 

各鉄道会社のキャラクターである鉄道むすめを巡る

つなげて!全国”鉄道むすめ”巡りが2月11日から始まっております!!

 

全国で活躍している「鉄道むすめ」にゲストキャラクターを加えた

『32キャラクター』特製スタンプが各事業者にて設置されます(*^_^*)

 

※期間は2017年2月11日~2018年5月31日まで

 

皆様は水間鉄道にも鉄道むすめがいることをご存知でしょうか(^O^)?

知ってはいるけどあまり詳しく知らない…という方に少しだけご紹介いたします

 


 


 

 

水間鉄道アテンダントのイメージキャラクターであり

名前は「水間観音駅」「三ツ松駅」が由来となっております。

困っている人を見かけたらいつも元気な笑顔でご案内をし、

水間地域の情報にはすぐに答えられるという頼もしいキャラクターです!

また、ゆるキャラが好きで「葛城ぽん太」がイチオシ!という可愛い一面もございます(*^。^*)

 

そのアテンダントのイメージキャラクターである

水間みつまの限定スタンプが

水間観音駅に設置されております\(^o^)/!!

 

さらに、『つなげて!全国”鉄道むすめ”巡り』限定グッズの販売

イベントに合わせてヘッドマークが装着された列車も走行しております(^o^

 

※スタンプの設置と限定グッズの販売は水間観音駅のみですのでご注意ください。


【スタンプ設置場所】
『水間観音駅』5:25~24:00

お問合せ先 TEL:072-447-0465(水間観音駅)
TEL:072-422-4567(本社:平日9:00~17:30)

 

 

是非、この機会に水間鉄道に乗って

日曜えきなかマルシェで素敵なお買い物を、

そして水間みつま」に会いにお越しくださいませ!(^O^)

 

 

アテンダント一同、皆様のお越しをお待ちしております(^o^